Synphonie、「株式会社enish(エニッシュ)」に社名変更 | GameBusiness.jp

Synphonie、「株式会社enish(エニッシュ)」に社名変更

株式会社Synphonie が、2012年9月3日付で社名を「株式会社enish(エニッシュ)」(英語名:enish,inc.)に変更すると発表した。

その他 その他
株式会社Synphonieが、2012年9月3日付で社名を「株式会社enish(エニッシュ)」(英語名:enish,inc.)に変更すると発表した。

Synphonieは『ぼくのレストラン』シリーズや『ガルショ』など各種ソーシャルゲームを開発・提供している2009年に設立されたソーシャルゲームディベロッパーで、ソーシャルアプリ業界の急速な成長とグローバル戦略を見据え今回商号変更を行なうことになったとのこと。

社名の由来は、人と人との縁(えん、えにし)で、今後はマーケットも国内だけにとどまらずアジアや北米をはじめとするグローバルマーケットにも進出していく予定だという。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら