ワーナー、今秋に子供向け仮想空間「Cartoon Universe」をオープン | GameBusiness.jp

ワーナー、今秋に子供向け仮想空間「Cartoon Universe」をオープン

ワーナー・ブラザーズ が、今秋に16歳以下の子供・若者を対象にした仮想空間「 Cartoon Universe 」をオープンすると発表した。

その他 その他
ワーナー・ブラザーズが、今秋に16歳以下の子供・若者を対象にした仮想空間「Cartoon Universe」をオープンすると発表した。

「Cartoon Universe」はワーナーが版権を持つアニメやコミックのキャラクターを元にしたアバターを作成し、様々なエリアを冒険できる仮想空間。空間や提供する仮想アイテムなども全てワーナーの作品を題材に制作されるという。2012年内にまずアメリカ国内でサービスを行い、2013年よりグローバル展開する予定とのこと。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら