EA、ほぼ新作相当の『Euro 2012』を『FIFA 12』のDLCとして提供決定 | GameBusiness.jp

EA、ほぼ新作相当の『Euro 2012』を『FIFA 12』のDLCとして提供決定

その他 その他

エレクトロニック・アーツは、人気サッカーゲーム『FIFA 12』のダウンロードコンテンツとなる「Euro 2012」を発表しました。

本作はDLCであるものの、『FIFA 12』をベースとしてはいるものの、ほぼ独立した新作タイトルのようになっており、新モードやデイリーチャレンジの追加をはじめ、6月から欧州で開催される同名大会と連動したものとなるようです。また、現在判明している情報は以下の通りとなっています。

・配信プラットフォーム: PS3、Xbox 360、PC
・配信日: 地域、プラットフォーム毎に、4月24日、25日に順次配信
・価格: 15.99〜19.99ユーロ(約1700円〜2000円)
・欧州53ヶ国が使用可能
・開催スタジアム8会場に対応
・Euro 2012の本大会を基に進行
・ヨーロッパ諸国を遠征しながらオリジナルチームを構築していく新モード“Expedition Mode”を収録
・トーナメントプレイはオフライン・オンライン両対応
・試合解説の言語は切り替えが可能
・EURO 2012開催期間中はデイリーチャレンジに挑戦可能
・10個のトロフィー及び実績が追加
・ゲームエンジンは『FIFA12』から大幅な変更は無し
・EURO 2012予選終了時点に、本大会出場チームの更新データが配信
・大会の全進行状況を、EA SPORTS Football Clubが追跡

尚、国内での配信について今のところ正式な発表はありません。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら