Double Fine、新作向けのユーザー募金で目標額の8倍以上となる330万ドルを獲得 | GameBusiness.jp

Double Fine、新作向けのユーザー募金で目標額の8倍以上となる330万ドルを獲得

その他 その他

Double Fineが新作向けに40万ドルの開発費を海外のソーシャル募金サイトKickstarterにて募っていたことをお伝えしましたが、開発費の募集期間が終了し、募金総額が目標の8倍以上となる330万ドルに到達したことが明らかとなりました。

今回のクラウドファンディングでは、目標額を早々に到達したことが海外でも伝えられていましたが、終了時の募金総額は333万6,371ドルにもおよび、さらに8万7,142人もの人々が募金に参加したとのこと。なお募金額ごとに様々な特典がつくこととなっており、1万ドル以上を支払ったユーザーはDouble Fineのオフィス見学などが行える予定となっています。

2Dグラフィクの古典的アドベンチャーゲームになるとされる『Dobule Fine Adventure』はPC/Mac/Linux、さらにiOS/Androidにて12ヶ月後にリリース予定。なお同時期に開始されたinXile Entertainmentによる『Wasteland 2』Kickstarterは現在も開発費募集が行われており、現時点で目標額90万ドルの半分以上となる46万ドルに到達。募金は4月17日まで行われる予定とのことです。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら