Double Fine、ユーザーから資金を募りアドベンチャーゲームを開発 | GameBusiness.jp

Double Fine、ユーザーから資金を募りアドベンチャーゲームを開発

その他 その他

Double Fine Productionsの創設者Tim Schafer氏がビデオを投稿し、古典的ADVの製作計画「Double Fine Adventure」を発表。ソーシャルサイトKickstarterにてユーザーから開発資金を募ることを明らかにしました。



Kickstarterはプロジェクト考案者が計画実現の為にユーザーから資金を募るという海外ソーシャルサイトで、今回資金を出してくれたユーザーにはゲームへの先行アクセス権やオリジナルアート、シリーズドキュメンタリー、また開発者たちと夜中のボーリングが提供される予定とのこと。

募集金額は40万ドルとなっており、ゲームは少数チームで6〜8ヶ月間の開発を予定。内容は現代のタッチ技術を利用した古典的なポイント&クリックアドベンチャーとなるそうです。既に15万ドルを超える募金が集まっているようです。

近年では『Brutal Legend』や『Stacking』、『Trenched(Iron Brigade)』や『Psychonauts』、さらにはKinect向けの『Sesame Street: Once Upon a Monster』や『Happy Action Theater』といったパンチの効いたタイトルで注目を集めてきたDouble Fineですが、Tim Schafer氏や同スタジオに所属するRon Gilbert氏は元はADVの古典とも言える『Monkey Island』を手掛けた開発者たち。どのようなオールドスクールが現代に復活するのか、アドベンチャーファンは今後も続報をチェックしておきましょう。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら