野球のソーシャルゲームを手掛けるgloops、オリックスのスポンサーに | GameBusiness.jp

野球のソーシャルゲームを手掛けるgloops、オリックスのスポンサーに

その他 その他

gloopsは、プロ野球「オリックス・バファローズ」の公式スポンサー契約を結んだと発表しました。
  • gloopsは、プロ野球「オリックス・バファローズ」の公式スポンサー契約を結んだと発表しました。
  • gloopsは、プロ野球「オリックス・バファローズ」の公式スポンサー契約を結んだと発表しました。
gloopsは、プロ野球「オリックス・バファローズ」の公式スポンサー契約を結んだと発表しました。

今回の契約により、オリックス・バファローズのヘルメット側面部に『大熱狂!!プロ野球カード』のロゴマーク、ユニフォームパンツには「gloops」のロゴマークがそれぞれ掲出されます。

同社はソーシャルゲームアプリの開発・運営をおこなうSAPとして、これまで『大熱狂!!プロ野球カード』のほか、バトル系ゲームの「大乱闘シリーズ」など合計14のタイトルをリリース。

今後もソーシャルゲームを通じてプロ野球の楽しさをユーザーへ伝え、日本プロ野球の発展へ向けた取り組みをおこなってきたいとコメントしています。
《近藤智子》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら