UEI、独自開発環境に OpenGLを利用可能なプラグイン「gl.enchant.js」をリリース | GameBusiness.jp

UEI、独自開発環境に OpenGLを利用可能なプラグイン「gl.enchant.js」をリリース

その他 その他

ユビキタスエンターテインメントが、開発している開発環境、enchant.jsに新たなプラグイン、gl.enchant.jsが搭載され、WebGLを駆使しながら手軽な3Dゲームの開発が可能になりました。

ブラウザで動作するゲームとしてはかなり高度なものが作れるようになっているとのことです。

カンタンな解説記事はこちら
http://wise9.jp/archives/6245

デモはこちら
http://9leap.net/games/1109
同社が提供している、ゲーム投稿型サイト「9leap」内です。

Firefox、Chrome、SafariなどWebGLに対応しているブラウザなら全て動作させることができます。

ちなみに、同社代表の清水亮さんは、Global Game Jam で、国立情報学研究所(NII)会場に参加されるとのことです。この環境を使ったゲームが出てくることでしょう!
《IGDA日本》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら