動物愛護団体PETA、象の平和を訴えるゲームアプリ『Circus Slam!』を配信開始 | GameBusiness.jp

動物愛護団体PETA、象の平和を訴えるゲームアプリ『Circus Slam!』を配信開始

『マリオ』のタヌキスーツや『バトルフィールド 3』のネズミ殺害シーンに対する抗議など、ゲーム界隈でも度々話題の的となっている動物愛護団体PETAですが、同団体が新たに象の平和を訴えるiPhone向けゲームアプリ『Circus Slam!』の配信を開始しました。

その他 その他
『マリオ』のタヌキスーツや『バトルフィールド 3』のネズミ殺害シーンに対する抗議など、ゲーム界隈でも度々話題の的となっている動物愛護団体PETAですが、同団体が新たに象の平和を訴えるiPhone向けゲームアプリ『Circus Slam!』の配信を開始しました。

プレスリリースにてコメントしたエクゼクティブバイスプレジデントのTracy Reiman氏によれば、『Circus Slam!』は象の虐待が動物サーカスとしてまかり通っている現代の産業に反対する“楽しい方法”とのこと。ゲームでは死んだ象の霊魂らしきキャラクターを操作し、サーカステントをジャンプして踏んづけ破壊炎上させたり、捕らえられた他の象を救出していくそうです。なお価格は1.99ドル、App Storeにて配信中。

過去にも『マリオ』や『Super Tofu Boy』、さらには『クッキングママ』のパロディゲームを公開してきたPETA。今回も横スクロールアクションとしての体裁は守られたタイトルとなっているようで、意外にもゲーム開発のノウハウがある事が伺えます。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら