ARでラビッツを蹴飛ばそう・・・仏OrangeのARサイネージ | GameBusiness.jp

ARでラビッツを蹴飛ばそう・・・仏OrangeのARサイネージ

フランスの電話会社Orangeが、パリのグラン・パレにて開催されているゲームの歴史に焦点を当てた企画展「Game Story, a history of video gaming」にて、AR(拡張現実)を使用した来場者参加型のコンテンツを展示した。

その他 その他
フランスの電話会社Orangeが、パリのグラン・パレにて開催されているゲームの歴史に焦点を当てた企画展「Game Story, a history of video gaming」にて、AR(拡張現実)を使用した来場者参加型のコンテンツを展示した。



このARコンテンツは、来場者が大型スクリーンの前で踊ったり動いたりするとユービーアイソフトのゲーム『ラビッツ』のキャラクターであるRaving Rabbidsが画面上に現れ、来場者の動きとシンクロしたアクションをおこすというもの。Raving Rabbidsと一緒に踊ったり蹴飛ばすこともできる。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら