ジンガの最新ソーシャルゲーム『CastleVille』、ユーザー数920万人突破 | GameBusiness.jp

ジンガの最新ソーシャルゲーム『CastleVille』、ユーザー数920万人突破

その他 その他

米大手ソーシャルゲームディベロッパージンガの最新ソーシャルゲーム「CastleVille」の月間アクティブユーザー数が920万人を突破した。



『CastleVille』は、ジンガのダラス・スタジオが開発した中世・ファンタジーの世界観のシミュレーション・ソーシャルゲーム。先週の15日にリリースされたばかりだが、わずか1週間で920万人以上ものアクティブユーザーを獲得した。これにより同タイトルは今週のフェイスブック内で最も成長速度の早いアプリとなった。

なお、ジンガではフェイスブックのCastleVilleファンページが「いいね!」を500万件獲得した時点で、慈善団体のダイレクト・リリーフ、セーブ・ザ・チルドレン、Water.org にそれぞれ4万ドル、3万ドル、2万ドルの寄付をするチャリティ・プロジェクトを実施するという。どの団体にどの金額が寄付されるかはプレイヤーの投票によって決まるとのことで、さらにCastleVilleを開発した同社ダラス・スタジオにちなんで上記の目標を達成した時点でテキサス州ダラスに拠点を置く慈善団体のダイレクト・リリーフのコミュニティ・ヘルス・クリニックにも1万ドルを寄付するとのこと。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら