米実業家の実業家マーク・キューバン、ソーシャルゲームディベロッパーに投資 | GameBusiness.jp

米実業家の実業家マーク・キューバン、ソーシャルゲームディベロッパーに投資

その他 その他

Los Angels TImesが伝えるところによれば、アメリカの有名な実業家マーク・キューバン(Mark Cuban)氏が、L.A.を拠点にしているソーシャルゲームディベロッパーのMention Mobileに25万ドルの投資を行ったという。



マーク・キューバン氏は放送局のHDNetやNBAのチームの ダラス・マーベリクスはど複数の企業のオーナーを務める有名な実業家。一方Mention Mobileは2010年に設立された新しいソーシャルゲームディベロッパーで、スマートフォン向けのソーシャルモバイルを専門に開発している。現在はまだiOSアプリしかないが、今後はAndroid向けアプリもリリースする予定だ。

キューバン氏は同社のタイトルのFacebookとの連動機能に投資を行ったとのことで、早速自身のブログにて開発者の求人を行っている。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら