6waves Lolapps、中国のソーシャルゲームディベロッパーのSmartron5を買収 | GameBusiness.jp

6waves Lolapps、中国のソーシャルゲームディベロッパーのSmartron5を買収

その他 その他

米サンフランシスコに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーの6waves Lolappsが、中国・北京に拠点を置くSmartron5を買収したと発表した。この買収により、Smartron5 CEOのGage Galinger氏は6waves Lolappsのコンテンツ開発部門のバイスプレジデントに就任する。



Gage Galinger氏はかつてElectronic Arts(EA)、 Enorbus,、Microsoft、Blizzardでゲーム開発に携わった後に設立した企業で、現在のスタッフ数は約30名。今回の買収について具体的な金額などは明らかにされていないが、6waves Lolappsはイギリスの投資会社であるOrigo Partners PLCを通じ株式を取得したとのこと。今後Smartron5は6waves Lolappsの中国スタジオとなり、引き続きソーシャルゲーム開発に従事していく。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら