SIG-ARG 第3回研究会「日本ARGの今とこれから」開催【告知】 | GameBusiness.jp

SIG-ARG 第3回研究会「日本ARGの今とこれから」開催【告知】

その他 その他

IGDA日本のSIG-ARGは 第3回研究会「日本ARGの今とこれから」を11月5日に開催します。詳しくは以下の通り。




SIG-ARG 第3回研究会「日本ARGの今とこれから」

SIG-ARG の第3回研究会を11月5日(土)に新宿にて行います。

今回は「日本ARGの今とこれから」と題し、元気ARG、BUBBLEGUM、新一検定、ヴィッツARG、ミステリーナイトといった、ARGもしくはそれに近しい参加型企画を国内で実施してきた制作者の皆さまにご登壇いただき、事例紹介やノウハウのお話を伺う、実践的なセミナーにしていきたいと考えております。

名称: SIG-ARG 第3回研究会「日本ARGの今とこれから」
日時: 2011年11月5日(土)13:00ー18:00
会場: HAL東京 31階教室(定員180名)
http://www.hal.ac.jp/tokyo/mind/contact_access.html

講演者(予定・50音順):
・E-Pin企画 城島和加乃様
・エイデック 田中宏明様
・オフィス新大陸 坂本犬之介様
・元気株式会社 澤田典宏様
・参会 田中宏幸様

主催: IGDA日本ARG専門部会 (SIG-ARG)
http://arg.igda.jp/
参加費: 研究会のみ 2,000円・研究会および懇親会 5,500円
対象者: ARG に興味のある方ならどなたでも。特に制作に興味のある方。
申込方法:
eplus でチケットをご購入ください。
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002066456P0050001P006001P0030001
チケット販売システムの都合上、研究会のみの方は「入場券(2000円)」を、懇親会も参加される方は「全席自由(5500円)」をご購入下さい。

※備考
今回の研究会の一部の講演は、Ustream での動画配信を検討しています。
詳細が決まり次第、Web サイトで告知いたします。
《IGDA日本》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら