PS Moveの全世界出荷台数が830万台超、ソニーは今後も成長を予想 | GameBusiness.jp

PS Moveの全世界出荷台数が830万台超、ソニーは今後も成長を予想

その他 その他

SCEAのデベロッパーサポートエンジニアであるGabe Ahn氏は、GDC Online 2011で実施した基調講演において、PS3のモーションコントローラPlayStation Moveの全世界出荷台数が830万台を超えたことを明らかにしました。
  • SCEAのデベロッパーサポートエンジニアであるGabe Ahn氏は、GDC Online 2011で実施した基調講演において、PS3のモーションコントローラPlayStation Moveの全世界出荷台数が830万台を超えたことを明らかにしました。
  • SCEAのデベロッパーサポートエンジニアであるGabe Ahn氏は、GDC Online 2011で実施した基調講演において、PS3のモーションコントローラPlayStation Moveの全世界出荷台数が830万台を超えたことを明らかにしました。
  • SCEAのデベロッパーサポートエンジニアであるGabe Ahn氏は、GDC Online 2011で実施した基調講演において、PS3のモーションコントローラPlayStation Moveの全世界出荷台数が830万台を超えたことを明らかにしました。
  • SCEAのデベロッパーサポートエンジニアであるGabe Ahn氏は、GDC Online 2011で実施した基調講演において、PS3のモーションコントローラPlayStation Moveの全世界出荷台数が830万台を超えたことを明らかにしました。
SCEAのデベロッパーサポートエンジニアであるGabe Ahn氏は、GDC Online 2011で実施した基調講演において、PS3のモーションコントローラPlayStation Moveの全世界出荷台数が830万台を超えたことを明らかにしました。

今年4月の段階で800万台の出荷が発表されていたMoveですが、それ以降さらに30万台を上乗せした形。他にも同氏は、Move用ゲームの累計出荷数が北米地域だけで700万本以上に及ぶこと、2011年の終わりには対応ゲームが80タイトル以上になることを報告。

来年以降も『BioShock Infinite』や『Ninja Gaiden 3』を筆頭にサードパーティーから続々と対応ゲームが登場する他、PC上で独自アプリケーションを開発できる『Move.me』の提供も行われており、ソニーは今後もさらにPlayStation Moveが成長を続けると予想しているようです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら