マイクロソフトがWindows 8に搭載に搭載されるXbox LIVEをデモンストレーション | GameBusiness.jp

マイクロソフトがWindows 8に搭載に搭載されるXbox LIVEをデモンストレーション

その他 その他

先日から予告されていたように、Microsoftは現在開催中のBuildカンファレンスにて、同社開発の次期OS、Windows 8へのXbox LIVE搭載を正式に発表、デモンストレーションを行いました。

デモンストレーションでは『Pinball FX2』起動してプレイする様子を披露。WinRumorsがYouTubeにアップロードした映像を見る限り、起動は早く動作も滑らかとなっています。途中で実績解除の通知がポップアップするシーンも確認できますね。



なおWindows 8のXbox LIVEは次のような特徴を持っているそうです。
■ ローミングセーブステート
■ タイトルマネージドストレージ
■ ビーコン
■ アバターアワード
■ アバター
■ フレンドリスト及びコミュニティー
■ 実績及びゲーマースコア
■ マルチプレイヤー
■ ローミングストレージ
■ リアルタイムのカウントサービス
またGeekWireはより詳細な解説動画をアップロードしているので興味がある方は是非ご覧ください。


(ソース: WinRumors)
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら