Xbox Liveの名称が「Xbox Network」へ変更―Xbox LiveとXbox Live Goldを区別するため | GameBusiness.jp

Xbox Liveの名称が「Xbox Network」へ変更―Xbox LiveとXbox Live Goldを区別するため

名称は変更となりましたが、サービス内容はこれまでと変わらないようです。

ゲーム開発 サーバー・ホスティング
Xbox Liveの名称が「Xbox Network」へ変更―Xbox LiveとXbox Live Goldを区別するため
  • Xbox Liveの名称が「Xbox Network」へ変更―Xbox LiveとXbox Live Goldを区別するため
  • Xbox Liveの名称が「Xbox Network」へ変更―Xbox LiveとXbox Live Goldを区別するため

マイクロソフトは、同社のオンラインサービスXbox Liveの名称を「Xbox Network」に変更しました。


Xbox Liveはマイクロソフトのオンラインサービスで、ネットワークを使用したオンライン対戦ゲームをプレイする場合に必要なサービスです。



この変更は、Xboxのベータテスター向けに配信されているダッシュボードで確認できるようで、通常ではXbox Liveと記載されている箇所に「Xbox Network」と表示されていることがわかります。


マイクロソフトはThe Vergeのインタビューに対して「"Xbox network "は基礎となるXboxオンラインサービスを指し、Microsoft Services Agreementで更新されました」と述べており、今回の変更は基礎となるネットワークサービスの名称と、Xbox Live Goldを区別するために行われたとのことです。また、マイクロソフトは基本プレイ無料ゲームはXbox Live Goldメンバーシップを不要にすると発表しています。

《藤田 幸平@Game*Spark》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら