北米のゲームデベロッパーRiptide GamesとProjkt Nineが合併 今後はスマートフォンアプリ開発に注力 | GameBusiness.jp

北米のゲームデベロッパーRiptide GamesとProjkt Nineが合併 今後はスマートフォンアプリ開発に注力

その他 その他

アメリカのスマートフォン向けアプリディベロッパーのRiptide Gamesとカナダのデザイン・ゲームディベロッパーのProjkt Nineが合併を発表した。今後はスマートフォン向けのソーシャルゲームの開発に注力する。



Riptide Gamesはコロラド州デンバーに拠点を置く2007年に創業したアプリディベロッパー。これまでiPhone向けのソーシャルゲームやカメラアプリを開発・提供してきた。一方Projkt Nineはカナダのオタワに拠点を置く2009年に創業した企業で、これまで多くの企業のサイトデザインやスマートフォン&タブレット向けアプリの開発、PS3用タイトルの開発などを行ってきた。

今回の両社の合併によりチームスタッフは計11名となるとのことで、既に合併後第一弾タイトルとなるゾンビ育成アプリ『My Pet Zombie』を開発中。『My Pet Zombie』はiOS向けアプリで近日中にAppStoreにてリリースされるという。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら