Androidが1億台を突破、新戦略も続々 | GameBusiness.jp

Androidが1億台を突破、新戦略も続々

Androidが1億台を突破、1日40万台がアクティベーションされる

その他 その他
Androidが1億台を突破、1日40万台がアクティベーションされる

グーグルは開発者向けイベントGoogle I/Oにおいて、Android OSのアクティベーション数が1億台を突破したことを明らかにしました。また、現在毎日40万台が新規に増えているとのこと。

またAndroid Marketでは20万件の有料と無料アプリが公開され、4億5000万回インストールされたということです。

これまでに310種類のスマートフォンやタブレットなどのデバイスにAndroid OSは採用されています。

さらにグーグルはAndroidの次期バージョンとしてコードネーム「Ice Cream Snadwich」を発表。これはタブレットをターゲットとした最新の「Honeycomb」に続くもので、デバイスの種類を問わず動作するものになるとのこと。

加えて「Android@Home」と呼ばれる新たなイニシアティブを発表。Androidを家庭のあらゆるデバイスと接続するためのインターフェイスを提供するというもので、Androidを家電のリモコンとして利用するなどの可能性があります。

《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら