サイバーエージェント、Facebookマーケティング専門部署を設立 | GameBusiness.jp

サイバーエージェント、Facebookマーケティング専門部署を設立

その他 その他

サイバーエージェントは15日、Facebookページの開設・制作・運用支援およびFacebook Adsの運用、効果改善に特化した専門部署として「Facebookマーケティング事業部」を1日付で設立したことを公表した。
  • サイバーエージェントは15日、Facebookページの開設・制作・運用支援およびFacebook Adsの運用、効果改善に特化した専門部署として「Facebookマーケティング事業部」を1日付で設立したことを公表した。
サイバーエージェントは15日、Facebookページの開設・制作・運用支援およびFacebook Adsの運用、効果改善に特化した専門部署として「Facebookマーケティング事業部」を1日付で設立したことを公表した。

自然言語解析技術を持つメタデータ社と提携し、Facebook内ターゲティング広告であるFacebook Adsのターゲティング精度の向上を目的とした「意味解析型広告ターゲティング支援ツール」の提供を開始する。このツールは、サイバーエージェントからFacebook Adsを出稿する企業であれば、無償で利用可能。

また、新たにFacebookページ「フェイスブックマーケティングラボ」を立ち上げ、Facebookをはじめとするソーシャルメディアマーケティングに関する情報発信を開始した。同社では、12月末までにFacebookマーケティングにおける取引社数100社を目指す。
《富岡昌》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら