オンラインゲームを12時間遊び続けた少年が死亡・・・韓国 | GameBusiness.jp

オンラインゲームを12時間遊び続けた少年が死亡・・・韓国

Game Politicsによれば、オンラインゲームを12時間以上に渡って遊び続けた19歳の韓国の少年が亡くなったそうです。

その他 その他
Game Politicsによれば、オンラインゲームを12時間以上に渡って遊び続けた19歳の韓国の少年が亡くなったそうです。

PCバン(日本のインターネットカフェに相当する)で遊んでいた「Moon」くん(ニックネーム)は、27日の午前2時からあるオンラインアクションゲームを始め、8時間ほど遊んだ段階で食事の為に一端帰宅。10時半にはPCバンに戻りゲームを再開。その後、12時頃に虚脱状態になり病院に運ばれましたが、命を救う事は出来なかったとのこと。

地元警察は捜査を始めた段階で、ゲームとの関連性はまだ明らかにされていません。

ただし、PCバンで長時間に渡ってゲームを遊び、社会性を失わせる事は韓国でも社会問題となっていて、一定の年齢に達してない子供に利用できない時間を設けたり、学校から一定範囲には建設を許さないといった法改正が行われたばかりです。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら