2010年に最も海賊版の被害が多かったゲームは? | GameBusiness.jp

2010年に最も海賊版の被害が多かったゲームは?

その他 その他

Torrent Freakは2010年に最も海賊版の被害にあったゲームを発表しています。

これはファイル共有ソフトBit Torrentなどの統計情報に基づく推計値。プラットフォーム別に以下の通りとなりました。

昨年の同じ調査ではアクティビジョンの『Call of Duty: Modern Warfare II』が一位でしたが、今年はその続編にあたる『Call of Duty: Black Ops』が一位という結果になりました。昨年同様、PCゲームの被害が多い事が分かります。

PC
1.Call of Duty: Black Ops (4,270,000)
2.Battlefield: Bad Company 2 (3,960,000)
3.Mafia 2 (3,550,000)
4.Mass Effect 2 (3,240,000)
5.Starcraft II (3,120,000)

Wii
1. スーパーマリオギャラクシー2 (1,470,000)
2. Wii Party (1,220,000)
3. ドンキーコングリターンず (920,000)
4. 毛糸のカービィ (880,000)
5. レッドスティール2 (850,000)

Xbox 360
1. ダンテズ・インフェルノ (1,280,000)
2. Alan Wake (1,140,000)
3. Red Dead Redemption (1.060,000)
4. Halo Reach (990,000)
5. Call of Duty: Black Ops (930,000)

※カッコ内は回数
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら