ワイルドサン、「ソーシャルアプリ向けイラスト制作」のサービス開始 | GameBusiness.jp

ワイルドサン、「ソーシャルアプリ向けイラスト制作」のサービス開始

その他 その他

ワイルドサンは、12月3日、「ソーシャルアプリ向けイラスト制作」のサービスを開始した、と発表しました。

同社は、docomo・SoftBank・auのコンテンツプロバイダーであるため、携帯特有の仕様に詳しく、それに適したイラストコンテンツが提供できる、としています。

また、幅広いジャンル、テイストの絵が描けるクリエーターが在籍しており、可愛い系、クール系、リアル系、デフォルメ系など、ご要望にあったテイストの素材作成に対応できるそうです。

価格についても、運営を圧迫しないよう低価格での提供に努めている年、7000円からデザインと制作を請け負っている、とのことです。
《木村英彦》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら