欧米で人気のゲームを日本でも、「Western Game バイヤーセレクション」PlayStation Storeで | GameBusiness.jp

欧米で人気のゲームを日本でも、「Western Game バイヤーセレクション」PlayStation Storeで

その他 その他

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、欧米のPlayStation Storeで配信されているソフトのうち、日本未発売となっているタイトルを「Western Game バイヤーセレクション」として販売すると発表しました。
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、欧米のPlayStation Storeで配信されているソフトのうち、日本未発売となっているタイトルを「Western Game バイヤーセレクション」として販売すると発表しました。
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、欧米のPlayStation Storeで配信されているソフトのうち、日本未発売となっているタイトルを「Western Game バイヤーセレクション」として販売すると発表しました。
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、欧米のPlayStation Storeで配信されているソフトのうち、日本未発売となっているタイトルを「Western Game バイヤーセレクション」として販売すると発表しました。
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、欧米のPlayStation Storeで配信されているソフトのうち、日本未発売となっているタイトルを「Western Game バイヤーセレクション」として販売すると発表しました。
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、欧米のPlayStation Storeで配信されているソフトのうち、日本未発売となっているタイトルを「Western Game バイヤーセレクション」として販売すると発表しました。
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、欧米のPlayStation Storeで配信されているソフトのうち、日本未発売となっているタイトルを「Western Game バイヤーセレクション」として販売すると発表しました。
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、欧米のPlayStation Storeで配信されているソフトのうち、日本未発売となっているタイトルを「Western Game バイヤーセレクション」として販売すると発表しました。
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、欧米のPlayStation Storeで配信されているソフトのうち、日本未発売となっているタイトルを「Western Game バイヤーセレクション」として販売すると発表しました。
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、欧米のPlayStation Storeで配信されているソフトのうち、日本未発売となっているタイトルを「Western Game バイヤーセレクション」として販売すると発表しました。

これは欧米で評価の高いローカルディベロッパーのソフトを、日本でも販売するというもので、PlayStation Store内に新たなカテゴリーとして設けられます。11月25日から配信されるタイトルは以下の通り。

■『Castle Crashers』(PS3)
横スクロール型の本格アクションです。かわいいキャラクターと、バイオレンスなアクションのギャップが楽しめます。開発会社はThe Behemoth。価格は1,500円です。

■『Comet Crash』(PS3)
いわゆるタワーディフェンスタイプのゲームに「カウンター攻撃」の要素や動的AIを追加したリアルタイムストラテジーです。開発会社はPelfast。価格は1,000円です。

■『Young Thor』(PSP)
若き雷神Thorとなって神々の世界へと旅立つ爽快なアクションゲームです。開発会社はFreema Studio Inc.。価格は500円です。

なお、今後も順次タイトルを追加していくとのことです。

海外ではどのようなゲームに人気があるのか、その一端を知ることができるのではないでしょうか。

(C)2010 Sony Computer Entertainment Inc.
《土井大輔》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら