イメージエポック、パブリッシャー参入へ「JRPG宣言決起会」を開催 | GameBusiness.jp

イメージエポック、パブリッシャー参入へ「JRPG宣言決起会」を開催

その他 その他

イメージエポックは11月24日(水)、同社のゲームパブリッシャーへの進出と、8タイトルの新作を発表する「JRPG宣言決起会」を開催します。
  • イメージエポックは11月24日(水)、同社のゲームパブリッシャーへの進出と、8タイトルの新作を発表する「JRPG宣言決起会」を開催します。
  • イメージエポックは11月24日(水)、同社のゲームパブリッシャーへの進出と、8タイトルの新作を発表する「JRPG宣言決起会」を開催します。
イメージエポックは11月24日(水)、同社のゲームパブリッシャーへの進出と、8タイトルの新作を発表する「JRPG宣言決起会」を開催します。

同社は『ルミナスアーク』『ワールド・デストラクション』『セブンスドラゴン』『アークライズファンタジア』『ラストランカー』といったRPGを主に開発してきたデベロッパー。発表会では8タイトルを引っ提げ、パブリッシャーへの進出を宣言します。

イベントは11月24日(水)14時より開催。2011年に発売されるコンシューマ・PC・スマートメディア向けの新作情報をはじめとして、2012年以降の事業展開についての説明が行われます。同イベントの模様はニコニコ生放送にて中継され、生放送終了後も閲覧が可能になるということ。
《井上晃宏》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら