カプコン、初のAndroid向けアプリ『えどたん』第一話を提供開始 | GameBusiness.jp

カプコン、初のAndroid向けアプリ『えどたん』第一話を提供開始

その他 その他

カプコンは、au one Marketにおいて、Android向けアドベンチャーゲーム『えどたん』を11月1日より配信開始しました。
  • カプコンは、au one Marketにおいて、Android向けアドベンチャーゲーム『えどたん』を11月1日より配信開始しました。
  • カプコンは、au one Marketにおいて、Android向けアドベンチャーゲーム『えどたん』を11月1日より配信開始しました。
  • カプコンは、au one Marketにおいて、Android向けアドベンチャーゲーム『えどたん』を11月1日より配信開始しました。
  • カプコンは、au one Marketにおいて、Android向けアドベンチャーゲーム『えどたん』を11月1日より配信開始しました。
  • カプコンは、au one Marketにおいて、Android向けアドベンチャーゲーム『えどたん』を11月1日より配信開始しました。
  • カプコンは、au one Marketにおいて、Android向けアドベンチャーゲーム『えどたん』を11月1日より配信開始しました。
  • カプコンは、au one Marketにおいて、Android向けアドベンチャーゲーム『えどたん』を11月1日より配信開始しました。
  • カプコンは、au one Marketにおいて、Android向けアドベンチャーゲーム『えどたん』を11月1日より配信開始しました。
カプコンは、au one Marketにおいて、Android向けアドベンチャーゲーム『えどたん』を11月1日より配信開始しました。

カプコンのモバイルアプリとしてはおなじみの『えどたん』が、Android版となって登場です。画面をタッチするだけの簡単操作で、天道未来が江戸時代の難事件を解決しちゃいます。

11月1日より第1話が配信され、全5話が順次配信されます。第1話は期間限定特別価格100円にて提供中なので、気軽に購入できます。

『えどたん』は、au スマートフォンAndroid1.6に対応し、au one Marketにて配信中です。

アクセス方法:au one Market→ゲーム→アドベンチャー→えどたん第一話

また、『えどたん』から生まれた3キャリア向け待受Flash「お江戸の一年」に11月のテーマが登場しました。

今月のテーマは「顔見世興行」。お江戸で最も楽しまれている娯楽と言えば「歌舞伎」です。年末は特に人気の高い顔見世興行が行われ、連日黒山の人だかりを作っていたそう。例に漏れず出かけた未来たちは芝居小屋前で奇妙なものを発見します。

「お江戸の一年」は、カプコンパーティの月額情報料315円(税込)でダウンロード可能ですが、お江戸のショートエピソードや豆知識は無料で閲覧できます。

(C)CAPCOM 2009 (C)CAPCOM 2010
《階堂綾野》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら