コナミ、初のソーシャルゲームを「モバレボ」に提供 | GameBusiness.jp

コナミ、初のソーシャルゲームを「モバレボ」に提供

その他 その他

コナミとインターネットイニシアティブの合弁会社で携帯電話向けゲーム・SNSサイト「モバレボ」を運営するインターネットレボリューションは、ソーシャルゲーム『海賊WARS』を配信開始しました。
  • コナミとインターネットイニシアティブの合弁会社で携帯電話向けゲーム・SNSサイト「モバレボ」を運営するインターネットレボリューションは、ソーシャルゲーム『海賊WARS』を配信開始しました。
コナミとインターネットイニシアティブの合弁会社で携帯電話向けゲーム・SNSサイト「モバレボ」を運営するインターネットレボリューションは、ソーシャルゲーム『海賊WARS』を配信開始しました。

本作はコナミデジタルエンタテインメントが制作を担当し、同社としては初のソーシャルゲームになるとのこと。

『海賊WARS』は自分の海賊団を率いて世界中のお宝を集めるソーシャルゲーム。地図を頼りに航海してゴールドを稼ぎ、他のプレイヤーとバトルしてお宝を奪い合います。強敵と戦い、隠された秘宝を探し、海賊仲間を増やしながら、伝説の海賊王を目指します。

モバレボ(http://mr.i-revo.jp/)は、docomo、au、SoftBankの各携帯電話から利用することができます。

現在のところ他社向けのソーシャルゲームの提供は行っていないコナミですが、今後はどのような戦略を持っているのでしょうか。目が離せません。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら