コーエーテクモ、役員報酬を減額 | GameBusiness.jp

コーエーテクモ、役員報酬を減額

その他 その他

コーエーテクモホールディングスは、業績が低迷していることを受け、経営責任を明確化するため、取締役の役員報酬を4月から当面の間、減額すると発表しました。

代表取締役は役員報酬の25%、取締役は10〜15%を減額します。

コーエーテクモは先日業績予想を下方修正しており、通期の業績予想は売上高345億円、営業利益2億円、経常利益26億円、純利益10億円となっています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら