須田剛一ニュースまとめ | GameBusiness.jp

須田剛一に関するニュースまとめ一覧

須田剛一 最新ニュース

『トラヴィス ストライクス アゲイン: ノーモア★ヒーローズ』試遊台の地方ネタは全ての国で!グラスホッパーSUDA51氏インタビュー【BitSummit Vol.6】 画像
ゲーム開発

『トラヴィス ストライクス アゲイン: ノーモア★ヒーローズ』試遊台の地方ネタは全ての国で!グラスホッパーSUDA51氏インタビュー【BitSummit Vol.6】

2018年5月12日から13日にかけて京都市勧業館・みやこめっせにて開催された「BitSummit Vol.6」。Game*Sparkでは、任天堂ブースにて出展された『TRAVIS STRIKES AGAIN NO MORE HEROES』のディレクター・SUDA51氏にインタビューを実施しました。

「INDIE STREAM FES 2016」潜入レポート―ここにいる人達、みんなゲーム大好きです。 画像
ゲーム開発

「INDIE STREAM FES 2016」潜入レポート―ここにいる人達、みんなゲーム大好きです。

インディーゲーム開発者向けの交流イベント「INDIE STREAM FES 2016」が、TGS 2016開催中に幕張メッセ周辺のグラン・サウスオーシャンズ海浜幕張にて行われました。本記事で、その様子をフォトレポートにしてお届けします。

ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19) 画像
その他

ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

6月26日、ゲーム業界の恒例イベントである黒川塾が開催されました。第19回目のテーマは「ゲームと映画の創造性と、その未来へ」です。同じエンターテイメント産業として発展してきたビデオゲームと映画ですが、それぞれの世界の共通点と相違点はどこにあるのでしょうか

神戸電子専門学校 ゲーム業界セミナー、グラスホッパー・マニファクチュア須田剛一氏が語る人材像と組織論 画像
その他

神戸電子専門学校 ゲーム業界セミナー、グラスホッパー・マニファクチュア須田剛一氏が語る人材像と組織論

今夏、神戸電子専門学校の在校生向けセミナーは外来者も一部見学可能となっています。そして8月7日に開催された講演には、なかば狂気的なファンの心を鷲づかみにして離さないSUDA51こと須田剛一氏が壇上に立ちました。グラスホッパー・マニファクチュア(以下GhM)からは

須田剛一氏がアンリアル・エンジン3で仕掛ける新作ゾンビシューター ・・・「Unreal Japan News」第49回 画像
その他

須田剛一氏がアンリアル・エンジン3で仕掛ける新作ゾンビシューター ・・・「Unreal Japan News」第49回

ビデオゲームの世界において、頻繁にオリジナルアクションアドベンチャーを世に送り出すクリエイターといえば、須田剛一氏をおいて他にいないでしょう。須田氏率いるグラスホッパー・マニファクチュアは、新作「ロリポップチェーンソー」でゲームの世界に新たなヒロイン

【GAME FAN in FUKUOKA】3DS新作『解放少女』、須田剛一が初めて作る本格シューティング 画像
その他

【GAME FAN in FUKUOKA】3DS新作『解放少女』、須田剛一が初めて作る本格シューティング

3月18日に福岡市のアクロス福岡にて「GAME FAN in FUKUOKA」が開催されました。

【GDC2012】『ロリポップチェーンソー』須田剛一氏も登場したパーティ開催〜ジュリエットもお披露目 画像
その他

【GDC2012】『ロリポップチェーンソー』須田剛一氏も登場したパーティ開催〜ジュリエットもお披露目

ワーナー・ブラザーズは現地時間5日、GDC会場から2ブロックほど離れた111 Minna Galleryにて、関係者を集めた『ロリポップチェーンソー』のセレプションパーティを開催しました。

須田氏の最新作は『ロリポップチェンソー』、海外ではワーナーが販売に ― 「角川ゲームス カンファレンス 2011 SUMMER」レポート 後編 画像
その他

須田氏の最新作は『ロリポップチェンソー』、海外ではワーナーが販売に ― 「角川ゲームス カンファレンス 2011 SUMMER」レポート 後編

角川ゲームスは、六本木にて「角川ゲームスカンファレンス 2011 SUMMER」を開催しました。

稲船氏、須田氏、中氏らがMobageに集結・・・「スーパークリエイターズ」企画を実施 画像
その他

稲船氏、須田氏、中氏らがMobageに集結・・・「スーパークリエイターズ」企画を実施

株式会社AQインタラクティブ(以下AQI) と 株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA) が、AQIの「スーパークリエイターズ」企画において相互協力すると発表した。

グラスホッパー須田氏、海外パブリッシャーとの開発を語る 画像
その他

グラスホッパー須田氏、海外パブリッシャーとの開発を語る

グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏、ゲームクリエイターの三上真司氏、そしてエレクトロニック・アーツがタッグを組んだ期待のアクションゲーム『シャドウ・オブ・ザ・ダムド』。

エピック・ゲーム・ジャパンの設立発表会が開催〜Unreal Engineで日本市場に本格進出 画像
その他

エピック・ゲーム・ジャパンの設立発表会が開催〜Unreal Engineで日本市場に本格進出

Epic Gamesは『Unreal Tournament』や『Gears of War』シリーズで知られるゲーム開発会社である一方、世界で最も著名なゲームエンジン「Unreal Engine」を数多くのゲームメーカーにライセンスするベンダーでもあります。「Unreal Engine」は国内では『ロストオデッセイ

グラスホッパー・マニファクチュア、飯田和敏・山岡晃の二人を迎える 画像
その他

グラスホッパー・マニファクチュア、飯田和敏・山岡晃の二人を迎える

設立から12年を迎えた須田剛一氏率いるグラスホッパー・マニファクチュア。新たな飛躍を目指して西新宿に移転すると共に、飯田和敏氏、山岡晃氏という2名のゲームクリエイターを迎えた事が ファミ通.com に掲載されているインタビューで明らかにされました。

  • 12件中 1 - 12 件を表示