暴力性、ポルノ要素を持つゲームが配信禁止―中国動画サイト「bilibili」にて | GameBusiness.jp

暴力性、ポルノ要素を持つゲームが配信禁止―中国動画サイト「bilibili」にて

中国当局の規制強化により、海外のゲームが中国の6億6,600万人のゲーマーへ届きづらくなっています。

企業動向 発表
暴力性、ポルノ要素を持つゲームが配信禁止―中国動画サイト「bilibili」にて
  • 暴力性、ポルノ要素を持つゲームが配信禁止―中国動画サイト「bilibili」にて
C)Getty Images (Photo by VCG / 寄稿者)

bilibiliは、中国の動画配信サイトbilibili動画で流血、暴力、ポルノなどのコンテンツを含むゲームのライブストリーミングを禁止すると発表しました。

South China Morning Postによると、bilibiliは60以上の「流血表現のあるゲームや暴力性のあるゲーム、ポルノ的な内容のゲームのライブストリーミングを禁止する」との声明を発表。今回の発表に伴い、bilibiliは禁止する該当ゲームについての告知を出しており、『GTA』シリーズや『バトルフィールド』シリーズ、『Call of Duty: Modern Warfare』などの他に、『Hearts of Iron』や『World of Tanks』『Agony』『バイオハザード』の1、5、6、7、8、『返校』、非全年齢のあらゆる美少女ゲームなどが含まれています。

bilibiliが提供した統計によると、2021年のbilibili動画のゲームのカテゴリには2,400万本の動画が投稿されており、時間にして約500万時間にものぼるとのことで、同社の提供するコンテンツの重要な位置を占めているとのことです。

※UPDATE(2022/01/13 10:57):本文中の誤字を修正、見出しを変更しました。コメントでのご指摘ありがとうございます。

《HATA@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら