Twitchがストリーマーへbotによる差別的な攻撃をしていた匿名ユーザー2人を提訴 | GameBusiness.jp

Twitchがストリーマーへbotによる差別的な攻撃をしていた匿名ユーザー2人を提訴

黒人やLGBTQIA+のストリーマーに対する「hate raids」の解決のため。

その他 事件
Thomas Trutschel/Photothek/ゲッティイメージズ
  • Thomas Trutschel/Photothek/ゲッティイメージズ
  • Twitchがストリーマーへbotによる差別的な攻撃をしていた匿名ユーザー2人を提訴

Twitchは、黒人やLGBTQのストリーマーに対してbotによる攻撃をした匿名の2人を提訴しました

同サイトでは「hate raids」と呼ばれるbotを用いて性別や人種に基づく中傷や脅迫、罵倒をする行為が問題視されています。日々深刻化するこの問題は「#ADayOffTwitch」というタグを用いたストリーマーのボイコット運動に発展し、注目を集めました。

Twitchは今回、一部のユーザーに対して「hate raids」を行っていた匿名の2人を提訴。Twitch広報担当者は海外メディアWIREDにて、この訴訟によってこれらの攻撃の背後にいる正体や使用しているツールが明らかになり、卑劣な攻撃に終止符を打つことを望むという旨のコメントを述べました。

《三ツ矢@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら