音ゲー界を代表する作曲家・TAG氏、コナミを退社―今後はフリーランスとして活動 | GameBusiness.jp

音ゲー界を代表する作曲家・TAG氏、コナミを退社―今後はフリーランスとして活動

「BEMANI」シリーズに携わってきたTAG氏が、15年間勤めたコナミを退社。フリーの作曲家として活動していくことを発表しました。

企業動向 人事
音ゲー界を代表する作曲家・TAG氏、コナミを退社―今後はフリーランスとして活動
  • 音ゲー界を代表する作曲家・TAG氏、コナミを退社―今後はフリーランスとして活動

音楽ゲーム特化型の作曲家・TAG氏が、15年間勤めたコナミを退社し、フリーの作曲家として活動していくことを発表しました。

『beatmania』や『jubeat』など、ゲームセンターを中心に展開する音楽ゲームブランド「BEMANI」シリーズの開発に携わってきたTAG氏。作曲家として100曲以上を制作し、手がけた譜面も1,000曲以上に及びます。

今回の独立には「新たな可能性に挑戦するため」とコメント。この船出を記念して新曲を制作済みであり、9月7日21時00分より、自身のYouTubeチャンネルでプレミア公開予定としています。

《茶っプリン@インサイド》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら