『スパロボ』シリーズがギネス世界記録に認定!計274作品参戦で「IPライセンス最多数」を記録 | GameBusiness.jp

『スパロボ』シリーズがギネス世界記録に認定!計274作品参戦で「IPライセンス最多数」を記録

ロボット作品による夢のクロスオーバー『スパロボ』シリーズが、「ロールプレイングビデオゲームシリーズにおけるIPライセンス最多数」としてギネスに認定されました。

文化 その他
『スパロボ』シリーズがギネス世界記録に認定!計274作品参戦で「IPライセンス最多数」を記録
  • 『スパロボ』シリーズがギネス世界記録に認定!計274作品参戦で「IPライセンス最多数」を記録

バンダイナムコエンターテインメントは、『スーパーロボット大戦』シリーズがギネス世界記録に認定されたことを発表しました。


様々なアニメーションに登場したロボット達が一堂に会し、共通の敵と戦うシミュレーションRPG『スーパーロボット大戦』シリーズ。1991年の第1作発売以来、名作ロボット作品による夢のクロスオーバーがファンを魅力してきました。


そんな本作がこのたび、「ロールプレイングビデオゲームシリーズにおけるIPライセンス最多数」としてギネス世界記録に認定。2021年3月末時点において、その認定数は274作品と驚異の数を示しています。


これを記念して、抽選で30名に「シリーズ30周年&ギネス世界記録 記念コイン」をプレゼントするTwitterキャンペーンも開催中です。公式Twitter(@srw_game)をフォローし、「#スパロボがギネス世界記録に」をつけてシリーズの思い出をツイートすれば応募完了。受付期間は7月19日11:59までです。


また、シリーズ30周年記念サイトも公開。各プロデュサーより、30周年を支えたファンに向けメッセージが掲載されていますので、ご確認ください。

《茶っプリン@インサイド》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら