6月開催予定だったゲームイベント「PAX East」が公衆衛生上の懸念から中止に―7月に代替イベントをオンライン上で実施 | GameBusiness.jp

6月開催予定だったゲームイベント「PAX East」が公衆衛生上の懸念から中止に―7月に代替イベントをオンライン上で実施

入場チケットや出展ブースの販売はまだ行われていなかったとのこと。

その他 イベント

現地時間6月3日より開催予定とされていたゲームイベント「PAX East」について、進行中の公衆衛生上の懸念から中止となることが明らかになりました。7月に代替のオンラインイベントの開催が計画されています。

「PAX」は2004年から開催されているゲームイベント。2020年の「PAX East」は、ソニーなど一部団体が出展を取りやめたものの、2月27日から3月1日にわたって開催されていました。

2021年の「PAX East」に関しては、慎重に開催計画を進めていたため、入場チケットや出展ブースの販売はまだ行われていなかったとのこと。米国での新型コロナウイルス対応のここ数カ月での進展から、それぞれ9月と12月に予定されている「PAX West」「PAX Unplugged」については、通常通り開催可能と考えているとしています。

なお、今回の開催中止に伴って、2020年にも行われたオンラインイベント「PAX Online」の開催が決定しました。現地時間7月15日から18日にかけて行われる予定です。

《kamenoko@Game*Spark》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら