大規模ゲームイベント「PAX West 2021」新型コロナ対策のセーフティポリシーが公開―対面形式のイベント開催へ向けて | GameBusiness.jp

大規模ゲームイベント「PAX West 2021」新型コロナ対策のセーフティポリシーが公開―対面形式のイベント開催へ向けて

実現すれば新型コロナの流行後初の大規模オフラインイベントになるかもしれません。

その他 イベント
大規模ゲームイベント「PAX West 2021」新型コロナ対策のセーフティポリシーが公開―対面形式のイベント開催へ向けて
  • 大規模ゲームイベント「PAX West 2021」新型コロナ対策のセーフティポリシーが公開―対面形式のイベント開催へ向けて
  • 大規模ゲームイベント「PAX West 2021」新型コロナ対策のセーフティポリシーが公開―対面形式のイベント開催へ向けて

2021年9月4日から7日までアメリカ・ワシントン州で開催が予定されている大規模ゲームイベント「PAX West 2021」について、新型コロナウイルス感染対策のためのセーフティポリシーが公式サイトで公開されました。


公開されたセーフティポリシーには、全ての参加者に対して承認されたフェイスカバーの着用義務が課されること、入場前に検温を行うこと、各会場で手洗いを徹底することなどが記載されています。これに伴いフェイスカバーの着用が見られないコスプレなどが禁止。また、例年よりも収容人数を減少させるため、出席企業や入場バッジ数を限られたものにするほか、時間帯毎に入場制限を設ける方針などを明らかにしています。


ゲームイベント「PAX East 2021」は公衆衛生上の懸念から中止となっており、代替イベント「PAX Online」が7月15日から18日までの開催を予定しています。開催予定まで残り二か月ほどとなった「PAX West 2021」が実現されるかどうかは、記事執筆時点では不明です。

《ばるたん@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら