『テラリア』全プラットフォームでの販売本数が3500万本を突破!クロスプレイ実装予定も明らかに | GameBusiness.jp

『テラリア』全プラットフォームでの販売本数が3500万本を突破!クロスプレイ実装予定も明らかに

「Steam 250」のユーザーレビューによるゲームランキング1位も記録。

市場 市場動向
『テラリア』全プラットフォームでの販売本数が3500万本を突破!クロスプレイ実装予定も明らかに
  • 『テラリア』全プラットフォームでの販売本数が3500万本を突破!クロスプレイ実装予定も明らかに
  • 『テラリア』全プラットフォームでの販売本数が3500万本を突破!クロスプレイ実装予定も明らかに

テラリアTerraria)』の公式フォーラムにて、開発者より本作の全プラットフォームでの販売本数が3500万本を突破したことが発表されました。


2020年末の時点でPC版が1,720万本、コンソール版が850万本、モバイル版が930万本の売上を記録していました。更に、Steam上の様々なランキングを掲載している「Steam 250」のユーザーレビューによるゲームランキングにて、1位を記録したことも発表しています。


なお、開発者はコンソール版への「Journey's End」やクロスプレイなどの実装を予定しており、『テラリア』の旅はまだ終わっていないと述べました。

《三ツ矢@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら