「DirectX9.0c」エンドユーザーランタイム公式配布再開!セキュリティも強化 | GameBusiness.jp

「DirectX9.0c」エンドユーザーランタイム公式配布再開!セキュリティも強化

マイクロソフトからの提供により安全に「DirectX 9.0c」をダウンロードできる。

ゲーム開発 その他
「DirectX9.0c」エンドユーザーランタイム公式配布再開!セキュリティも強化
  • 「DirectX9.0c」エンドユーザーランタイム公式配布再開!セキュリティも強化

マイクロソフトは、「DirectX 9.0c」エンドユーザーランタイムの配布を再開しました。


Windows 10で旧作ゲームをプレイするときなどに必要だった「DirectX 9.0c」は、先日マイクロソフトからの配布が終了していました。ですが2月20日から配布が再開。公式からの提供によって、ユーザーは再び安心して「DirectX 9.0c」を利用できるようになります。


今回の再配布に伴い、デジタル署名が脆弱性のあるSHA-1から、同一のハッシュ値が生成される可能性が低くより安全性の高いSHA-256に変更されており、コンテンツの偽装への耐性が高まっています。


「DirectX 9.0c」はこちらのサイトからダウンロードできます。

《三ツ矢@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら