シリーズ最新作『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』発売2ヶ月半で累計販売本数250万本突破 | GameBusiness.jp

シリーズ最新作『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』発売2ヶ月半で累計販売本数250万本突破

ユーザーによる投稿動画の再生数も好調。

市場 市場動向
シリーズ最新作『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』発売2ヶ月半で累計販売本数250万本突破
  • シリーズ最新作『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』発売2ヶ月半で累計販売本数250万本突破
  • シリーズ最新作『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』発売2ヶ月半で累計販売本数250万本突破
  • シリーズ最新作『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』発売2ヶ月半で累計販売本数250万本突破

コナミデジタルエンタテインメントは、ニンテンドースイッチ向けボードゲーム『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』が発売2ヶ月半で累計販売本数250万本を突破したことを発表しました。


本作は、1988年にファミリーコンピューター向けにシリーズ第1作『桃太郎電鉄』が発売されて以来、さまざまなプラットフォームで展開を続けてきたボードゲームシリーズ最新作。プレイヤーは電鉄会社の社長となって日本全国の物件を買い集め、それぞれ資産を競い合う作品です。


発表された販売数はダウンロード版を含めてのもの。また、YouTubeに投稿されたユーザー動画の総再生回数が1億4,500万回(2021年2月3日時点)を突破したことも明らかにしています。



『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』はニンテンドースイッチ向けにパッケージ/ダウンロードで販売中です。

《Mr.Katoh@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら