『VALORANT』e-Sports選手がTwitchからBAN、原因は目を離した隙の娘の配信登場? | GameBusiness.jp

『VALORANT』e-Sports選手がTwitchからBAN、原因は目を離した隙の娘の配信登場?

娘のWendyちゃんがTwitchのチャットに返信したのが発端とのこと。

文化 その他
Thomas Trutschel/Photothek/ゲッティイメージズ
  • Thomas Trutschel/Photothek/ゲッティイメージズ

e-SportsチームINTZ(ブラジル)の『VALORANT』部門「INTZ Angels」に所属するTayhuhu選手(@tayhuhu_)が、TwitchからBANされたことが明らかになりました。Dexertoなど複数の海外メディアが伝えています。

これは、Tayhuhu選手が食べ物のデリバリーを受け取っている間に、娘のWendyちゃんがTwitchのチャットに返信してしまったのが原因と見られ、13歳未満のストリーミングを原則禁止(保護者の監督下ならOK)としたTwitchの利用規約に抵触したものと思われます。

13歳未満の方はTwitchサービスをご利用いただけません。13歳から居住地における法的な成人年齢までの方は、本サービス利用規約に拘束されることに同意した両親のいずれかまたは法的保護者の監督下においてのみ、Twitchサービスを利用することができます。

「微笑ましいハプニング・いたずら」では済まされず、思わぬ厳しい結果を招いてしまった今回の出来事。Tayhuhu選手は現在、Facebook Gamingにてストリーミング配信を継続中です。

《S. Eto@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら