「The Game Awards 2020」の視聴者は8,300万人以上―昨年から83%増 | GameBusiness.jp

「The Game Awards 2020」の視聴者は8,300万人以上―昨年から83%増

アワードのファン投票数は2倍以上に。

文化 その他
「The Game Awards 2020」の視聴者は8,300万人以上―昨年から83%増
  • 「The Game Awards 2020」の視聴者は8,300万人以上―昨年から83%増
  • 「The Game Awards 2020」の視聴者は8,300万人以上―昨年から83%増


日本時間12月11日にアワード受賞者や様々なゲーム情報の発表が行なわれたイベント「The Game Awards 2020」ですが、今回の視聴者数は昨年から84%増の8,300万人以上を記録したことが主催者より発表されました。その他、次のような記録が明らかにされています。




  • 全世界で830万人以上の同時視聴者を記録。

  • Twitchでは同時視聴者数が昨年の2倍以上となる263万人以上を記録し、共同ストリーマーも昨年の4,700人から91%増となる9,000人に。

  • YouTubeではライブ視聴者数が倍増し、公式ライブストリームの同時視聴者数は前年比84%増加。Stream Hachetによればライブ視聴時間はTwitch、YouTube、Facebook Gaming全体で129%以上増加した。

  • Huya、Bilibili、Douyinなどのプラットフォームにより中国での視聴者数が大きく増加した。

  • Twitterでの会話の量は前年比31%増加。ユニーク投稿者は65%増加しており、これまでに最も話題となったゲームアワードに。世界でトレンド1位となり、全世界の29のトレンドの内12がこの番組に関するものだった。加えてBranded Like(カスタマイズ可能ないいねボタン)の開始により、#TheGameAwardsの利用は前年比で107%増加した。

  • TheGameAwards.comではファン投票数が2倍以上になり、ウェブサイト全体と中国のBilibiliで合計1,830万の認証済み投票が行なわれた。全プラットフォーム合計でのファン投票は前年比で20%以上増加。


プロデューサーのGeoff Keighley氏は「この最も困難な年にビデオゲーム業界はファンのため提供し続けてきました。世界的に視聴者数、視聴時間、ソーシャル参加率が大幅に向上し、興奮が記録に反映されていることを大変光栄に思います」と語っています。

《RIKUSYO@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら