Twitch、障がい者ゲーマーの要望により「blind playthrough」タグを別の表現に置き換えへ | GameBusiness.jp

Twitch、障がい者ゲーマーの要望により「blind playthrough」タグを別の表現に置き換えへ

大元の使用法は「コメントネタバレなし初見プレイ」といった意味合い。

文化 その他
Chesnot/Getty Images Entertainment/ゲッティイメージズ
  • Chesnot/Getty Images Entertainment/ゲッティイメージズ
  • Twitch、障がい者ゲーマーの要望により「blind playthrough」タグを別の表現に置き換えへ

Chesnot/Getty Images Entertainment/ゲッティイメージズ


Twitchは、障がいを持つゲーマーからの要望に応えて、「blind playthrough」というタグを削除しました。その代替として「first playthrough」や 「no spoilers」タグの使用を推奨しています。


Twitchにはコンテンツの内容に応じてストリーマーがタグを設定する機能が導入されており、視聴者はそのタグを配信や動画の検索に利用しています。そのひとつである「blind playthrough」タグは初めてそのゲームをプレイする時やコメントによるネタバレを禁止する配信に使われていましたが、障がい者ゲーマーからは差別的な表現であるとして批判されていました。


Twitchの配信者兼コミュニティディレクターのAureylian氏はTwitterにてこのような変更があったことを確認し、同様の意味として「first playthrough(初プレイ)」や 「no spoilers(ネタバレなし)」といったタグを組み合わせて利用できると発言しました。


《三ツ矢@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら