海外ゲームメディアKotakuのイギリス向け姉妹紙「Kotaku UK」が閉鎖―お別れのメッセージを公開 | GameBusiness.jp

海外ゲームメディアKotakuのイギリス向け姉妹紙「Kotaku UK」が閉鎖―お別れのメッセージを公開

Kotaku UKの親会社であるFuture Publishing社が、米Kotakuを運営するG/O Media社とのライセンス契約を更新停止したことによるもの。

文化 その他
海外ゲームメディアKotakuのイギリス向け姉妹紙「Kotaku UK」が閉鎖―お別れのメッセージを公開
  • 海外ゲームメディアKotakuのイギリス向け姉妹紙「Kotaku UK」が閉鎖―お別れのメッセージを公開

海外ゲームメディアKotakuのイギリス向け姉妹紙Kotaku UKが閉鎖することが明らかになりました。Kotaku UK編集長のRichard Stanton氏がお別れのメッセージを公開しています。

これは、Kotaku UKの親会社であるFuture Publishing社が、米Kotakuを運営するG/O Media社とのライセンス契約を更新停止したことによるもの。現契約は現地時間2020年9月9日をもって失効し、Kotakuの記事のイギリス向け出版権は米Kotakuに返上されます。

お別れのメッセージでは、2014年9月から続くKotaku UKの歴史、Kotaku UK元編集長Keza MacDonald氏や同僚たち、米Kotaku、Kotaku Australiaへの感謝の言葉、そして読者への惜別の念が語られています。

また米Kotakuもこれに際し、Kotaku UKに向けた感謝のメッセージを公開。Kotaku Australiaもそれに脚注を加えて公開しています。

ちなみに、かつては日本国内向けにも2009年より「コタク・ジャパン」が運営されていましたが、こちらも2016年4月に閉鎖となっています。
《S. Eto@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら