死の無限ループを打破する新作FPS『DEATHLOOP』2021年Q2への延期を発表―新型コロナの影響を受け | GameBusiness.jp

死の無限ループを打破する新作FPS『DEATHLOOP』2021年Q2への延期を発表―新型コロナの影響を受け

延期により生じた時間でさらなる作り込みを行うとされています。

ゲーム開発 その他
死の無限ループを打破する新作FPS『DEATHLOOP』2021年Q2への延期を発表―新型コロナの影響を受け
  • 死の無限ループを打破する新作FPS『DEATHLOOP』2021年Q2への延期を発表―新型コロナの影響を受け
  • 死の無限ループを打破する新作FPS『DEATHLOOP』2021年Q2への延期を発表―新型コロナの影響を受け

『Dishonored』シリーズの開発で知られるフランスのデベロッパーArkane Lyonは、2019年6月に「Bethesda E3 Showcase 2019」で発表した開発中の新作FPS『DEATHLOOP』の発売予定を、2020年末から2021年Q2へと延期することを発表しました。

開発元Arkane Lyonでは現在在宅勤務へと移行しており、Arkeneならではの品質と、真の次世代機タイトル体験を両立するために、想定より時間がかかることが判明したとのこと。延期により生じた時間でさらなる作り込みを行うとされています。また、期待するプレイヤーへお詫びすると共に、寄せられる肯定的なフィードバックが開発の励みとなっていると感謝の言葉が述べられています。

『Official PS5 Gameplay Reveal Trailer』
《technocchi@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら