ユービーアイソフトが「Parsec」との長期的なパートナーシップ締結を発表 | GameBusiness.jp

ユービーアイソフトが「Parsec」との長期的なパートナーシップ締結を発表

2020年7月に行われた「Ubisoft Forward」では「Parsec」を通じて『アサシン クリード ヴァルハラ』などを体験できるイベントが行われました。

企業動向 戦略
ユービーアイソフトが「Parsec」との長期的なパートナーシップ締結を発表
  • ユービーアイソフトが「Parsec」との長期的なパートナーシップ締結を発表
  • ユービーアイソフトが「Parsec」との長期的なパートナーシップ締結を発表

ユービーアイソフトは、ストリーミングプラットフォーム「Parsec」と長期的なパートナーシップを締結することを発表しました。

「Parsec」は高性能なP2P技術を有したストリーミングツール。同社はこの技術を使用し、デモやイベントなどのゲームストリーミング分野の強化を行うのが狙いとしています。ユービーアイのオンラインサービス担当ヴァイスプレジデントStéphanie Perotti氏は今回のパートナーシップ締結に対して「彼らの開発した技術によって、ユーザーに新しいゲームの発見と最高の体験を提供できる機会を得ることができる」としています。

2020年7月に行われた「Ubisoft Forward」では、「Parsec」を通じて『ウォッチドッグス レギオン』『アサシン クリード ヴァルハラ』を体験できる業界関係者向けのイベントが行われていました。具体的なサービス開始時期やどのような提供が行われるかなどの詳細はまだ発表されていません。
《Mr.Katoh@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら