“スカイリムグランマ”がYouTubeのネガティブコメントによるストレスのため活動を休止中 | GameBusiness.jp

“スカイリムグランマ”がYouTubeのネガティブコメントによるストレスのため活動を休止中

“スカイリムグランマ”ことShirley Curryさんが、YouTubeへの動画投稿を休止中。

文化 その他
“スカイリムグランマ”がYouTubeのネガティブコメントによるストレスのため活動を休止中
  • “スカイリムグランマ”がYouTubeのネガティブコメントによるストレスのため活動を休止中

The Elder Scrolls V: Skyrimスカイリム)』の実況プレイ動画で知られる“スカイリムグランマ”ことShirley Curryさんが、動画の投稿を休止しているようです。

Curryさんは2016年より『スカイリム』の実況プレイを開始し、以降数百本の動画を投稿し続けて話題になりました。かつては「最高齢のゲーム動画投稿YouTuber」としてギネスを登録されていたこともあり(現在の登録者は「ゲーマーグランマ」こと森浜子さん)、シリーズ最新作『The Elder Scrolls VI』へキャラクターとしての出演も決定済みです。

そんなCurryさんですが、5月2日に投稿した動画ブログにて、健康のために動画の投稿を休止すると発表。主な理由として、投稿動画に寄せられたネガティブなコメントによるストレスや血圧の乱れといった事柄を挙げ、これらをコントロールしなければならないとコメントしています。

さらに、視聴者からの期待と動画内容の差が、チャンネル登録者数が多いのに動画の再生回数は少ないという、バランスが崩れた状態を引き起こしていると言及。動画で生計を立てようとしているわけではないが、この矛盾がなぜ動画を作っているのか分からないという気持ちを強めていると語りました。

ですが、現在でも同作のプレイ自体は変わらずに続けているようで、Twitterではプレイの様子をスクリーンショットを交えて公開中。完全引退というわけではないようなので、ぜひ体調を整えて、また楽しくプレイする姿を見せてもらいたいものですね。
《TAKAJO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら