THQ NordicとKoch Mediaがいくつかのゲームタイトル配信権の相互移管発表―『Risen』『Red Faction』シリーズなど | GameBusiness.jp

THQ NordicとKoch Mediaがいくつかのゲームタイトル配信権の相互移管発表―『Risen』『Red Faction』シリーズなど

配信権移管後の詳細はまだ不明です。

企業動向 発表
THQ NordicとKoch Mediaがいくつかのゲームタイトル配信権の相互移管発表―『Risen』『Red Faction』シリーズなど【UPDATE】
  • THQ NordicとKoch Mediaがいくつかのゲームタイトル配信権の相互移管発表―『Risen』『Red Faction』シリーズなど【UPDATE】
  • THQ NordicとKoch Mediaがいくつかのゲームタイトル配信権の相互移管発表―『Risen』『Red Faction』シリーズなど【UPDATE】

ヨーロッパに本拠地を置くTHQ NordicとKoch Mediaは、同社の保有しているゲームタイトルの配信権を相互移管することを発表しました。

THQ Nordicはオーストリアに本拠地を置くデベロッパー。Koch Mediaはドイツに拠点を置くメディア会社で、Deep Silverなどのゲーム部門を所有しています。発表によると、移管されるのはアクションRPG『Risen』シリーズやアクションゲーム『Red Faction』シリーズなど7つのタイトルです。両者の持つゲームの配信権を移管するようですが、詳細は不明です。

◆「Koch Media」から「THQ Nordic GmbH」へ
  • Risen
  • Sacred
  • Rush for Berlin
  • Second Sight
  • Singles: Flirt Up Your Life


◆「THQ Nordic GmbH」から「Koch Media」へ
  • Red Faction
  • Painkiller



※UPDATE(2020年5月5日22時50分):公式ツイートを追記しました。

THQ NordicとKoch Mediaがいくつかのゲームタイトル配信権の相互移管発表―『Risen』『Red Faction』シリーズなど【UPDATE】

《Mr.Katoh@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら