CD対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」2021年9月12日に発売決定 | GameBusiness.jp

CD対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」2021年9月12日に発売決定

まずは公式ストアでの予約購入者が対象。

企業動向 発表
CD対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」2021年9月12日に発売決定
  • CD対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」2021年9月12日に発売決定
  • CD対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」2021年9月12日に発売決定
  • CD対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」2021年9月12日に発売決定

PlayStation/セガサターン/PCエンジン/メガCD/ネオジオCDといったCD機に対応し、さらにモジュールによって複数のゲームカートリッジも動作可能になるレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の発売日が、2021年9月12日に決定したことが発表されました。


2018年に公開されたローンチトレイラー

この発売は2018年9月から2020年4月まで、polymega.comでの予約購入分が対象。9月12日から受付順にバンドル、ベースユニット、モジュールセット、およびアクセサリーの配送作業を開始し、2021年10月末までに完了予定。製品はカリフォルニア州のPlaymaji社から全世界に出荷され、到着は在住地域に応じて1~3週間かかるとのこと。


「昨年から始まったCOVID-19のパンデミックや、2021年にミャンマーの組み立て施設で起きたコントロールできないその他の要因によって、厳しい出荷環境がもたらされたにもかかわらず、当社のチームはついにこの重要なリリースのマイルストーンに到達できたことに興奮しています。さらに、私たちに寄り添い、ポリメガのビジョンとビデオゲーム業界の未来に意味をもたらすものを信じてくださった何千人ものお客様に感謝の念を抱いています」


PlaymajiのCEOであるブライアン・バーナル氏は上記のように述べるとともに、「2021年のホリデーシーズンに向けたデジタルゲームストアの立ち上げや、2022年以降に向けたPOLYMEGA システムの急激な生産・供給の増加など、このプロジェクトの次の段階に進む準備が整いました」と今後の計画を語っています。


2020年4月以降の注文分については、正規代理店であるNKトレーディング(日本)およびWorldwide Distribution, GmbH(欧州)に一部出荷し、2022年Q1まで継続して配送作業が行なわれる予定。なお、polymega.comでの2020年後半から2021年にかけての注文分は「GC01ライトガン」を含め2022年前半に延期するとのことです。

《RIKUSYO@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら