人気ゲームストリーマーNinjaが新型コロナの影響でお金のないチームメイトのためにヘッドセット代を送金 | GameBusiness.jp

人気ゲームストリーマーNinjaが新型コロナの影響でお金のないチームメイトのためにヘッドセット代を送金

ゲームストリーマーのNinjaが、チームメイトのためにヘッドセット代を送金していたことが明らかに。

文化 寄付
(C)Getty Images
  • (C)Getty Images

世界的に有名なゲームストリーマーNinjaが、チームメイトのためにヘッドセット代を送金していたことが明らかとなりました。

事の発端はNinjaがライオットゲームスの新作シューター『Valorant』をプレイ中していた時のこと。映像の9時間54分頃、彼のチームメイトBrendon氏の音声の調子が悪いことに気づき、それを伝えてヘッドセットの購入を提案しました。

ところがBrendon氏は「コロナウィルスのせいで仕事が頓挫して、金が無いから買えない」と落ち込んだ声。「コロナウィルスのこんちくしょうめ!」と語気が強くなる彼に対して、Ninja氏はすかさず「PayPal経由で送金する。好きなヘッドセットを買ってくれ」と言い、実際に後で送金したとのことです。

人々の思いやりによる「あたたかい繋がり」はオンライン上でも可能なのかもしれませんね。
《麦秋@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら