「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知 | GameBusiness.jp

「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知

『キャンディークラッシュ(Candy Crush Saga)』『ダートラリー2.0(DiRT Rally 2.0)』『Sniper Elite』シリーズなどでメッセージが表示されます。

ゲーム開発 その他
「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知
  • 「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知
  • 「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知

英国のDCMS(デジタル・文化・メディア・スポーツ省)は、「Stay At Home, Save Lives(家にいよう、命を守ろう)」という標語を浸透させるため英国ゲーム会社と協力することを発表しました。

標語は新型コロナウイルスの拡散を止めるためのもの。英国政府の情報サイトによると、今回の試みにはゲームのプレイ時間が比較的長い若者層へ英国政府によるメッセージを周知する目的があるとしています。

協力することが発表されたのはKing、Codemasters、Rebellionの3社。『キャンディークラッシュ(Candy Crush Saga)』『ダートラリー2.0(DiRT Rally 2.0)』『Sniper Elite』シリーズなどのゲーム内で、メッセージや英国政府の情報サイトへのリンクなどを表示することになります。

Codemastersは現地時間4月2日に公式ブログで、安全のために自宅にいる人が同社のゲームで楽しんでいてくれると嬉しいという旨の内容を投稿しており、「STAY HOME SAVE LIVES」というメッセージが掲げられた『ダートラリー2.0』の画像も掲載されています。
《いわし@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら