『サイバーパンク2077』20年9月17日に発売日延期―「今世代の我々にとって最高の功績を残したい」 | GameBusiness.jp

『サイバーパンク2077』20年9月17日に発売日延期―「今世代の我々にとって最高の功績を残したい」

『サイバーパンク2077』の発売日が2020年4月16日から9月17日に延期に。プレイテストやフィックスなどに時間がかかるとしています。

企業動向 発表
『サイバーパンク2077』20年9月17日に発売日延期―「今世代の我々にとって最高の功績を残したい」【UPDATE】
  • 『サイバーパンク2077』20年9月17日に発売日延期―「今世代の我々にとって最高の功績を残したい」【UPDATE】
  • 『サイバーパンク2077』20年9月17日に発売日延期―「今世代の我々にとって最高の功績を残したい」【UPDATE】

CD Projekt REDは、PS4/XB1/PC向けに開発中のRPG『サイバーパンク2077』の発売日を2020年4月16日から9月17日に延期したことを発表しました。

今回の延期にあたり、CD Projekt REDは理由について「すでにゲームの開発状況は一通りの完成をみてプレイ可能な領域へと進んでいるものの、舞台となるナイトシティが巨大であるため、テストやフィックス・改善に時間がかかる」旨をコメント。ゲームを完璧なものとし、同社の今世代での最高の功績を残すために延期を決定したとしました。


今後は新たな発売日に向け、定期的に進捗の報告を行うとしています。

『サイバーパンク2077』はPS4/Xbox One/PC向けに2020年9月17日発売予定です。

※ UPDATE(2020/1/17 9:13):延期告知の日本語版がリリースされたため、本文内への埋め込みを行いました。

『サイバーパンク2077』20年9月17日に発売日延期―「今世代の我々にとって最高の功績を残したい」【UPDATE】

《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら