『ゼルダの伝説 BotW』ゲーム全編がVRで体験可能!『スーパーマリオ オデッセイ』と共に「VRゴーグルToy-Con」に対応 | GameBusiness.jp

『ゼルダの伝説 BotW』ゲーム全編がVRで体験可能!『スーパーマリオ オデッセイ』と共に「VRゴーグルToy-Con」に対応

任天堂は、ニンテンドースイッチソフト『Nintendo Labo Toy-Con 04:VR Kit』ならびに『Nintendo Labo Toy-Con 04:VR Kit ちょびっと版』に同梱されている「VRゴーグルToy-Con」を用いた新たな遊びを、公式サイトにて発表しました。

ゲーム開発 VR

任天堂は、ニンテンドースイッチソフト『Nintendo Labo Toy-Con 04:VR Kit』ならびに『Nintendo Labo Toy-Con 04:VR Kit ちょびっと版』に同梱されている「VRゴーグルToy-Con」を用いた新たな遊びを、公式サイトにて発表しました。

“作る”と“遊ぶ”が味わえる、ユニークなシリーズとして注目を集めている『Nintendo Labo』。その最新作であり、今月12日に発売される『Nintendo Labo Toy-Con 04:VR Kit』では、360度がゲームの世界になるVR体験を楽しむことができます。

そしてこのたび、本作に同梱されている「VRゴーグルToy-Con」を用いた、新たな展開が明らかとなりました。この「VRゴーグルToy-Con」で、『スーパーマリオ オデッセイ』と『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイすることができるようになります。

『スーパーマリオ オデッセイ』では、ステージに隠された音符やコインを探す専用の遊びを追加するとのこと。「帽子の国」「海の国」「料理の国」の3つのステージでプレイ可能です。

そして『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では、ゲーム全編がVRで遊べます。冒険中にいつでもVRゴーグルに切り変え可能で、雄大なハイラルの世界をVRで楽しむ新たなプレイ体験を提供。(VRに対応していないシーンが一部あります)

いずれも興味深い体験となりそうですが、「VRゴーグルToy-Con」に両作品が対応するのは、4月26日から。『Nintendo Labo Toy-Con 04:VR Kit』の発売日とは異なるので、その点はご注意ください。今年のゴールデンウィークを、「VRゴーグルToy-Con」と共に過ごすのも一興かもしれません。

《臥待 弦@インサイド》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら